岐阜でネイルサロンどこに行こうかな?という方へ

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

岐阜でこれからネイルサロン探しをしたいという方、または、今行っているネイルサロンに何らかの不満があって、別のネイルサロンを探そうと思っている方へ。

 

岐阜県の中でも特に岐阜市内に多くのネイルサロンがありますが、ネイルサロンといっても、様々なタイプあります。店舗型のサロン・個人でやられているサロン・出張のサロン・美容室やエステに併設されているタイプのサロン・・・などなど。ネイルをする場合の選択肢はとても広いのですね。

 

ネイルをする女性と言えば、20代・30代という比較的若い女性を思い浮かべますが、最近では、40代・50代・60代の女性の中にもネイルサロンへ通ってネイルを楽しんでいる女性はかなり増えています。

 

ネイルサロンへ行く目的と言えば、もちろん、ジェルネイルやスカルプチュア、ネイルチップなどでキレイになることですよね。自分好みのネイルにするだけで気持ちが今までより明るくなることもあります。仕事などの商売柄、爪をキレイに保っておく必要があるためにネイルサロンへ通っている、という女性も多いかとは思います。

 

そんな気持ちよくなりたくて行くネイルサロンですが、中にはネイルサロン選びを失敗してしまって嫌な思いをしてしまう女性の声も聞くことがあります。

 

ジェルのデザインの趣味が合わなかった・・・

すぐにはがれてしまってガッカリ・・・

思っていたよりも高くてお財布が・・・

 

などなど、ネイルサロン選びに残念ながら失敗してしまった女性からは、このような感想を聞くことが多いのですね。岐阜にもこのような女性は少なからずいらっしゃるかと。岐阜には多くの、そして様々なタイプのネイルサロンがありますから、何件か行ってみて、そして失敗してみて、初めてお気に入りのネイルサロン・ネイリストさんを選ぶことができてリピーターになる、って女性が多いようですね。

 

でも、できることなら、岐阜でのネイルサロン選びに失敗したくはないものです。そこで、ジェルネイル・スカルプチュアなど、岐阜でネイルサロン選びをする前に頭のどこかに置いておくと役立つことを以下にまとめましたのでご紹介しますね。

まずは電話してみる。

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

最近ではネットから必要事項を入力することによって予約ができるネイルサロンも増えているようではありますが、たいていの方は、初めて行くネイルサロンへ行く前には、予約は電話をするかと思います。

 

その際に、はじめから、「初めてなんですけど、@日の@時に予約したいんですけど・・・」とは言わず、まずは、ネイルサロンへの最初の電話で質問をしてみる、という方法があります。

 

料金やメニュー、その他気になることをとりあえず、まず電話で聞いてみるのです。実際にあなたが知りたいと思うことでもいいですし、もし特に無ければ「ジェルネイルって何ですか?」とかしょーもない質問でも何でもいいです。

 

なぜなら、質問してネイルサロン側の対応を見るためだからです。答えの内容はもちろん、その時の言葉遣いや対応などを見てみます。(電話なので見るではなく聞くですが。)で、最初の電話にもかかわらず、何か対応が悪くて嫌な思いをするようであれば、そのサロンは止めておいたほうが無難と言えそうですよね。実際にお店にいって施術してもらっても、気持ちの良い対応をしてもらえないような気がしませんか?

 

このように「ここのネイルサロン良さそうだけど・・・」と思ったら、まずは電話してみて、質問などをして会話をしてみて、スタッフさんの対応などを見てから予約するようにするのが良いと思います。

ある程度、どんなネイルをしたいか、考えておく。

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

電話予約・来店する前に、そもそも爪をどんな感じにしたいのか?を決めておくと良いです。慣れ親しんだネイリストさん・ネイルサロンがあれば、相談して決めることもできます。初めて行くお店の場合でも、もちろんネイリストさんにおまかせすることもできるのですが、ある程度は決めておいたほうがスムーズには進むかと思います。

 

ジェルネイルにするのか?それともスカルプチュア?
デザインは、ナチュラルな感じ?派手な感じ?
アート・ストーンはどんな感じ?色は?

 

など、決めておけば、例えばネイルサロンのホームページを見た時に、自分の希望のデザインなどが公開されていれば、それを参考にする、ということもできますね。このあたりを先ほども書いた「最初の電話で質問する」ということをしてみてもいいかもしれません。

ホームページを見る

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

今の時代、岐阜でいうと咲楽などのフリーペーパーに掲載しているネイルサロンだけではなく、自分のお店のホームページを持っているネイルサロンも多いので、チェックしてみましょう。

 

メニューや料金についてはもちろんのこと、過去のお客さんなどのネイルのデザインなど、ネイルの写真をホームページで公開してくれているサロンも多いですので。

 

個人のネイリストさんの場合には、ホームページは持っていなくても、ブログをやっていて、そこで日記風にジェルネイル・スカルプチュアなどの施術した写真を掲載してくれている方もいますので、見てみると良いでしょう。

 

店内の写真ものっているでしょうから、まあ所詮は写真ですが、行く前にだいたいの店の内装・雰囲気などは分かるので、岐阜でのネイルサロン選びの参考にはなるとは思います。

 

店長さんや在籍しているネイリストさんの持っている資格なども掲載されているネイルサロンがありますので、見ておくと良いですね。

高すぎないか?逆に、安すぎないか?

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

岐阜にある何件かのジェルネイルをやっているネイルサロンのホームページを見たり、咲楽などnフリーペーパーを見たり、ホットペッパービューティーを見たりなどすれば、料金の相場は分かってくると思います。(だいたいの相場が分かれば大丈夫です。)単色のジェルネイルなら@円ぐらい、ストーンをのせるなどデザインにこのぐらい凝ったものだと@円ぐらい、、、などです。

 

相場に比べて高すぎるところは避けた方がイイですね。一度きりというのであればまだしも、ネイルサロンへは月に1度・2度くらいのペースで継続的に通うという女性が多いと思います。となれば高すぎる場合には、通えば通うほど不満も出てきてしまうことがありますよね。高級感にこだわっているネイルサロンなども岐阜にもあるかもしれませんが、値段以上の価値を感じられない場合には、他のネイルサロンを検討してみるのも良いかと。

 

では、安ければ安いほど良いのか?と言えば、そうとも言えません。他のサロンよりもかなり安いとなんだか得した気分になるかもしれませんが、ネイリストの経験があまりなく技術があまりなかったり、ジェルの質が悪いということも考えられますので。安いのにはそれなりの理由があると考えた方が良いかと思います。

 

ただ激安価格でも良いサービスを提供してくれるネイルサロンも中には岐阜にもあるかとは思いますが、安さだけでネイルサロン選びはしないようにしておいたほうが良い、というのは覚えておいたほうが良いでしょう。

実際に1回行ってみるのが一番確実

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

なんだかんだ言っても、行ってみないと分からないこともあります。店内の清潔さなどはまさにそう。ネイルサロンでは爪を削ることによって爪の粉が飛ぶこともあって、店内がしっかり掃除されているか?清潔に保たれているか?は比較的判断しやすいです。

 

一番重要とも言えるのが、担当ネイリストさんの技術力・あなたとの相性の良さです。

 

岐阜のとあるネイルサロンであるネイリストさんが気に入ってずっと通っていた子が私の友達にいます。でも、そのネイリストさんは他のお店に行ってしまいました。岐阜市内の中でもかなり遠くへ引っ越してしまったのですが、彼女はそのネイリストさん以外はもう考えられない、ということで、その遠くのネイルサロンまで毎回通っています。

 

こう考えると、ネイルサロン選びよりもネイリスト選びのほうが重要にも思えてきますね。

 

ネイルの技術力だけでなく、ジェルネイルのデザインへの趣味などが合えば、毎回おまかせで!なんていうこともできます。ネイルしてもらっている時の会話の内容や、そのほか共通の趣味などがあれば、毎回ネイルしてもらうのが楽しみにもなりますし、お友達になれちゃうなんてこともあるかもしれませんよね。

 

逆に考えると、「この人だ!」というネイリストさんに岐阜の中で出会えるのがベストかと。そのネイリストさんが岐阜以外の遠くへ転勤や結婚して引っ越してしまわない限りは、毎回ネイルしてもらえることになるので楽チンですよね!

良いネイルサロンを選ぶ為にもまずはそのサロンのセンスをチェックしてみると良いでしょう。

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

基本的にネイルはデザインが大事ですので自分のセンスに合うかどうかがサロン選びのポイントになってきます。好みに合わないところを利用するメリットはあまりありませんのでカタログをチェックするなどしてデザイン性について確認してみることが大切です。

 

料金が明確になっているかどうかもポイントと言えます。自分に合っているサロンが見付かればリピーターになる可能性がありますが、その為には予算にマッチする料金体系であることが大切です。また明確な料金体系が提示されているところですと安心感も持ち易いはずです。

 

なお、料金が安過ぎるところは注意した方が良いかもしれません。料金が安いところは回転率を上げる必要がありますので一人あたりに掛ける時間が短くなっています。時間が短ければ作業が雑になってしまう可能性もありますし、品質としてはあまり高いものではないこともあるのです。クオリティの良い作業の為にはある程度のゆとりの時間も必要ですからリーズナブルなだけで選ばないように注意した方が良いでしょう。

 

衛生管理に力を入れているかどうかも重要です。爪への施術ですので衛生管理が甘くなっているところもあるようですが、しかし道具を使い回していたり、爪を削った時の粉などがあったりするのは危険です。グリーンネイルという菌が繁殖する病気に掛かる可能性もありますし、それにも関わらず衛生管理が行き届いていないということは安全への意識が低い表れでもありますので気を付けた方が良いと言えます。

 

その他にも口コミでの評判もチェックしておきましょう。自分で実際の施術を受けるなりして良し悪しを確認するのが良いネイルサロンを見付ける方法でもありますが、しかし行って失敗するのも避けたいものです。その為、まずは利用者からの評判をチェックし、心配になるようなところは避けた方が無難と言えます。

施術の流れはネイルサロンによって大きく異なります。

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

ここでは一般的なネイルサロンにおける流れについて説明します。まず最初にカルテを記入します。カルテの内容は爪に関する悩みや相談、希望するデザインなどです。カルテの内容を基にしてデザインの相談が行なわれます。信頼できるお店は丁寧なカウンセリングを行なってくれます。悩みや希望を踏まえ、ネイリストがその人にあったデザインを提案してくれます。その際には金額も提示されるので、良く確認するようにしましょう。内容に合意すれば施術が開始されることとなります。

 

最初に行なわれるのはジェルのオフとケアです。ケアを丁寧に行なうことによって、その後のジェルのつきが良くなります。また爪の表面をきれいにしておくことで、次回にオフするときに爪に負担をかけずに痛みなく取り外すことができます。これらの作業が終わったら、ベースジェルをぬっていきます。ベースジェルには種類があり、お客の爪にあったものを選択してくれます。次はクリアコーティングです。クリアコーティングは爪に強度を与える行程です。爪が折れやすい人や薄い人には厚みのあるコーティングを行なうことで丈夫なネイルが出来るようになります。

 

次はベースのカラーとラメをぬっていきます。多くの種類があるのでサンプルから自分が好きなものを選ぶようにするといいでしょう。これらの行程が終わるといよいよアートが行なわれます。お客が希望したデザインに沿ってネイリストがアートを完成させていきます。初めての人も大丈夫です。多くのサンプルがあるため、その中から自分の好きなものを選ぶことが出来ますし、ネイリストがおすすめのトレンドなどを提案してくれたりします。アートが完成したら、仕上げのトップコートを行ないます。トップコートを行なうことで、ツヤが持続するようになります。後はサロンによりますが、ハンドマッサージやネイルの写真撮影などを行なってくれるサービスがあります。

ジェルネイルのセルフ派とネイルサロン派

 

『岐阜のネイルサロン選び専用HP』おすすめサロン特集!

 

ネイルのお手入れも最近では当たり前となってきました。特に人気のジェルネイルはネイルサロンだけでなく自宅でも出来るようになりました。ジェルネイルが自分で出来るセットや、初心者でも出来るようなスターターキッドも販売されています。

 

では、ジェルネイルのセルフ派とネイルサロン派では、どのような点が違うのか比較してみます。

 

まずはコストです。
ネイルサロンや実施するデザインなどにより価格の差はありますが、平均すると大体5千円前後から1万円程度です。これに対してセルフネイルであれば、最初にスターターキッドを購入してしまえば、後はほとんどお金がかかりません。スターターキッドも価格の幅がありますが、安いものであれば5千円以内で購入することができます。
次に持続性についてです。
ネイルサロンでジェルネイルをしてもらった場合、大体2〜3週間はきれいな状態が保たれます。セルフネイルの場合、その人の技術力に大きく左右されますが、早いと1日と持たない場合があります。コツを覚えたり、技術力が向上するにつれて持ちも良くなる傾向にありますが、これは個人差が大きくあります。

 

続いて時間についてです。
ネイルサロンは完全予約制のお店がほとんどです。そのため、自分の都合に合わせて予約を取りたくても、人気店であったり、人気のネイリストの場合予約が取れないということもしばしばあります。また、自宅から離れたネイルサロンに通っている場合、交通費や通う時間のロスも生じます。

 

これに対してセルフネイルであれば、自分の思い立ったときにすぐに実行できるというメリットがあります。また通うこともないので、交通費や時間のロスもありません。このように比較していくと、セルフネイルが断然よく見えてしまいますが、実はセルフネイルには大きなデメリットがあります。

 

それは爪トラブルです。
セルフネイルをする場合、きちんとした下処理だったり、衛生管理が出来ていない場合が多く、そこからトラブルに繋がりがちです。セルフネイルをする際には、使い方を守り、正しくネイルを楽しみましょう。