スカルプチュアの魅力とは??

 

スカルプチュアなら3Dアートもできる?

 

爪が割れやすい等、爪を上手く伸ばす事が出来ないという人でも、理想的な爪の長さを作る事が出来る事で注目を集めているのが、スカルプチュアです。
爪の長さは、アクリル板によって自由に決めていく事が可能で、とても長くする事も可能となっています。

 

更に、このスカルプチュアは、ただ爪を長くする事が出来るだけでなく、そこに様々なデザインを施す事が出来る事でも人気となっています。
スカルプチュアはアクリル樹脂を使って仕上げる為、意外と丈夫な事が特徴です。
ですから、ただ色をつけるだけでなく、可愛らしい3Dアートを楽しむ事も可能となっています。
3Dアートといえば、とても派手なネイルというイメージを持つ人もいるでしょう。

 

確かに派手なネイルもありますが、選ぶ素材やデザインによっては、とても落ち着いた印象に仕上げるという事も可能です。
職場にしていく場合には、3Dアートは適さないという可能性もありますが、結婚式やイベント等、おしゃれを楽しみたいという時には、このスカルプチュアと3Dアートの組み合わせを考えてみるという事もお勧めです。

 

スカルプチュアは、シンプルなもので1本千円程度必要になり、両手で1万円程度必要になります。
そこに3Dアートを施すとなると、2万円以上の金額を考える必要が出てくるという事も少なくありませんが、通常のネイルよりもより理想に近いネイル、そして印象的なネイルが可能となります。

 

そんなスカルプチュアを行う時に考えておかなければいけないのが、オフについてです。
アセトン等をひたしたコットンを爪に乗せ、そのまま樹脂をふやかし、ゆっくりと削って落としていく必要があります。
無理に剥がそうとすると爪を傷めてしまう事になります。

 

ただ、難しいと感じたら、無理をせずに、サロンで剥がして貰う事がお勧めです。
費用はかかる事になりますが、綺麗に剥がして貰う事が可能になり、それにより自爪をしっかりと守っていく事が出来ます。